もう嫌。脱毛地獄から脱出したい。

春になり、随分と暖かくなりました。薄着の季節です。
誰よりも早く春らしいお洋服でお出かけしたい。いざ出発、パンプスのストラップをかけると・・んっ!?黒いポツポツが・・
暖かくなってカーディンガンの袖を少しあげると なんだかさわさわとそよぐものが・・そんな経験、誰もがあるのではないかと思います。
冬は厚着で隠れていた毛がいつの間にか成長して冬眠からあけたクマさんのよう。
女として生まれたのだからそれだけは避けたいものです。
すごく急いでいるときは もうカミソリで処理するしかありませんが カミソリ負けしてしまったりお肌トラブルも多いのが特徴です。
結局、ぶつぶつが恥ずかしくてお出かけも楽しめなかったりしてしまうこともあります。
自己処理派で次に簡単なのが除毛、脱毛クリーム、脱毛ローションです。
しかしこれもやがては、生えてきます。
脱色する方法もありますが光に当たると外人でないのに、きらきらして逆に恥ずかしかったりします。しかも一時すると根元が黒くなりこれまた恥ずかしいです。
毛抜きはめんどくさいし、バイ菌が入る可能性があります。ワックス脱毛はある程度 無毛状態が続きますが、これも痛くて面倒だったりします。
高周波の脱毛器具は、本当に生えてきませんがピックは時間が掛かり幅広のは痛くて涙が出ます。
いろいろ考えるとやっぱりお金は多少かかりますがサロンで永久脱毛するのが一番良いように思います。
永久脱毛だと いざという時もオロオロする必要もなく自分に自信さえ出てきます。
今年の春は永久脱毛で余裕の女でいたいものです。